皆様のおかげをもちまして、今春も、満室にして頂きました。

選んで下さった皆様、協力して下さった皆様に心から感謝申し上げます。

 

ここで、来春に向けてメゾンをご検討頂ける方の為に綴っておきたいと思います。

・来春の予測について

来春は、今年(10室)よりもやや多く、15室程度の空き室がでると思います。年内に来春のご契約をすることも可能です。ご予約の早い順により皆様の希望条件が満たせるように、申し込み後でもご入居までにうまくローテーションすることを心がけています。

来春も満室が想定されるために、今年同様に、国公立の合否前予約は厳しいかも知れません。私大の合否前予約は、1月の合否前予約お申し込みまでは出来るだけお受けしたい思いです。2月末には、ほぼ満室になってしまいますので、こちらの方面に来られた際には、事前にご覧になっておいて、合格確認後、すぐにご契約を頂く形が確実だと思います。なお、ご見学は、春でも夏でも、1年を通じていつでも可能ですので、気軽にお電話を頂けたらと思います。

ご入居を決めて頂いた皆様との会話から

今年も、メゾンに決められた多くの皆様が、口にされたのは、駅からの近さと、女性でも安心して歩ける駅までの道のりを確認できたということでした。小田急町田駅までは約6分(JR町田駅までは8~10分)で通学がし易いことや、途中にコンビニも3店あり、夜でも明るく、人通りもそこそこあるところ、またメゾンの斜め前に、24時間警官常駐の交番(ここは東京都なので警視庁です)があり、メゾンの入り口は、交番からの視界の範囲にあるというところです。

それに加えて、メゾン玄関のオートロック、監視カメラ、カードを使わないと動かないエレベータの存在で、更に安心をされるようでした。また、特にお母さまにおいては、女性限定・女性の管理人常駐という点で、お嬢様に一人暮らしをさせても安心感を得られるところが良いと選んで頂けた感じがしました。なお、お嬢様が具合が悪くなったりした場合は、お母様と連携しつつ、病院の紹介等、必要な対応も致します。

設備面は、広めのお部屋も標準タイプのお部屋も、3点ユニットのホテル形式でごく普通だと思いますが、お部屋は、気持ちよく過ごしてもらうために、入居前にオーナーの私が全て確認し、自ら手入れもし、経年部品は都度交換するように心がけていますので、思っていたよりも綺麗で収納や設備が揃っているというお言葉を頂くことが多かったと感じました。大変有り難く恐縮するほどでした。

ただトイレ別、洗濯機室内ではありませんので、お嬢様の好みでの選択と言うよりは、保護者として、子供が就職するまでは、子供の安全に責任を持って守ると言う強いお考えの保護者の方に多くのご支持を頂いた感じがします。実際に今のご入居者様を見ていますと、その考え方のメリットなのか、お嬢様も守ってもらっているという感覚が実感できるようで、多少の我慢もしつつ、いろいろと自分なりに考え努力して、しっかりとした学生生活や就職活動に動いている感じが私にも伝わってきます。なお、人間関係で煩わしく感じる恐れのある館内での交流活動は設定していません。学校での気の合うお友達と交流を深めることが学生生活では最も良いものと考えています。

それから「町田」という立地面では、羽田空港への空港バス路線があることや、新幹線の新横浜駅、新宿のバスターミナルへも乗り継ぎ無しで帰省できること、また3年4年の就職活動時期になって、都心・横浜方面へと各方面に対して就職活動もし易いことが、選択理由のひとつにもなっていたと思います。なお皆様のご出身は、毎年、北は北海道から、南は沖縄県まで、広くご入居を頂いている状況です。

以上、長々と状況を記してしまいましたが、ご参考になれば幸いです。来春に向けて、どうぞよろしくお願い致します。